洗顔っていろいろありますが・・?

ファンケルの洗顔パウダーしっとりを使った方のお話です。
無添加のメーカーの商品なので愛用者がたくさんいらっしゃいましたのでたくさんのお話を伺うことが出来ました。
その1・粉末状なので、最初は泡立てがちょっと面倒だったり、うまく泡立てられなかったりでしたが、慣れれば簡単に泡立てられます。
あの泡のきめ細やかでふわふわな泡は気持ちがよくてやみつきです。
つっぱり感もなくてマイルドな洗い上がりで、すぐに効果を感じるかといったらそうでもありませんが、使い続けてみて肌が落ち着いているのがその答えかなと思います。
その2・この洗顔パウダーは店頭でサンプルを配布してたので使うきっかけになりました。
低刺激と謳っている商品をいくつか試しましたが、どれもヒリヒリして使えたものではなかったのですが、この洗顔パウダーは違いました。
泡立ちがとてもいいので、優しく洗ってくれて、専用の洗顔用パフも使ってみるとすごくよい洗い心地になります。
ただこのパウダーは湿気にとても弱いので、お風呂場に置きっぱなしにしたら、容器の底で固まって使えなくなってしまいます。
取り扱いに注意して使えば、一本で3ヶ月はらくらく使えるのでランニングコストを考えると安い方だと思います。
その3・洗顔ネットで泡立てて使うと、きめの細かい泡が出来てその泡を肌にのせて洗うと、もこもこしていて、まるでホイップクリームのような泡が気持ちいいです。
そして優しくマッサージするように洗うと肌が柔らかくなった感じで洗い上がりもスベスベです。
潤いを残してくれるのでお勧めです。
その4・今まで肌のトラブルもなくて、敢えて言うならば冬にちょっと肌が乾燥するときがある程度です。
これまで特別大きなトラブルもなく何を使っても大丈夫でしたが、最近になって気がついたのですが、ファンケルの洗顔料をずっと使っているからなのかなと思いました。
長く使っているので、泡立ても手でやっていますが、その方が泡に弾力も出て洗いやすく、汚れもしっかり落ちてくれます。
毛穴の汚れもこの方法ですっきり。
つっぱり感もなくてつるつるになるので、他の洗顔料はもう使えません。
その5・長くこのパウダーで洗顔していましたが、たまには違う洗顔料を使ってみたくなって他のものに浮気しました。
しかし、他のものを使うと途端に肌が驚いたのか、乾燥したり肌のツッパリを感じたので、慌てて元のこの洗顔料に戻しました。
肌は正直なんだなと感じました。
洗顔後の手触りはとてもスベスベで、乾燥した肌が穏やかに潤いました。
やっぱり浮気しない方がいいと思いました。